一階が駐車場の家(ビルドインガレージ) は耐震に問題がある??

マイホームと赤い車

【体験談】不動産会社に一階が駐車場の家(ビルドインガレージ)は耐震系の問題があるとアドバイスを受けた(神奈川県30代男性)

2018年に一軒家を購入

 

私は結婚を機に、2018年に一軒家を購入しました。購入するに際し、色々と雑誌やインターネットで情報を集めたりしました。

その他に実際に物件を何件か見学して感じたことですが、物件を購入する際、人によって何を重要視するかという項目は全く違うと感じています。

家の広さや駅からの近さ等の利便性を重視する方など、色々とあると思いますが、ここで紹介するのは購入する際の1つのポイントをお伝えします。

これは、住宅を紹介して下さる会社の担当者から伺った話ですが、とても理にかなっていたので共有させて頂きます。

 

マイホームを購入するにあたり、一番怖いことは何かと言えばその家に住めなくなることだと思います。つまり、耐震系の問題です。

耐震強度ももちろんですが、担当者が言っていたのは「ビルドインガレージ」は危ないとのことです。

ビルドインガレージは文字通りガレージが建物の中にある物件の事を指します。

たいてい1階部分にガレージがある物件が多いです。

なぜビルドインガレージが危ないのか、それはビルドインガレージの物件と、そうでない物件の決定的な差にあります。

実物を見て頂ければわかると思いますが、ビルドインガレージの方が家を支える柱が細いことにあります。

震災などが起こった場合、家を支える柱が細いとそれだけ強度が無いという事に繋がりますので倒壊のリスクが高まります。

柱の細さは実際に目で見てすぐにわかってしまうので、担当者の説明にとても納得してしまいました。

そこから我が家はビルドインガレージではない物件を探し現在に至っています。

 

倒壊リスクを避けるためにビルドインガレージはやめた

結論から言えば、新しく物件を購入する場合、ビルドインガレージは避けた方が倒壊リスクの減る可能性があります。

又、既にビルドインガレージの物件を所有されている方は補強を行うなどの対策が必要だと思います。

専門家の方にご相談されると宜しいのではないでしょうか。

神奈川県30代男性

【関連】