フラット35の金利発表はいつ?来月の金利が知りたいあなたへ

記者会見会場のジャーナリスト達

「フラット35の次の月の金利発表はいつなのか?」

答え⇒月末に次の月の金利を発表します。

そこで今回は、以下について解説していきます。

  • 次の月のフラット35の金利確認方法
  • 実際に借りる金利について
  • 金利が変われば借入可能額も変わります
スポンサーリンク

フラット35は月末に次月の金利発表

例えば「フラット35の6月の金利を知りたい」といった場合は、5月31日に発表される金利を確認することになります。どうしても、そこまでは待つ必要があります。

フラット35を取り扱っているアルヒや楽天、みずほなどなど各サイトの金利情報を確認すると更新されています(各銀行によって31日だったり、6月1日だったりもします)。

私自身、お客様がフラット35で融資を受ける時に銀行とやり取りをしていると、まれに銀行の担当者が次の月の金利をもう少し早い段階で教えてくれることもありましたが、これはあくまで例外と考えます。

私は毎月の月末にアルヒの金利情報を確認しています。いつも月末最終日には金利情報が更新されているようです。

いつの金利で借りることになるのか?

「借りる時はいつの金利が適用される?」についてですが、借りる月の金利になります。

よくフラット35の審査申し込みの時の金利と勘違いされる人もいるのですが、借りる時の金利になりますのでご注意ください。

例えば、5月にマイホームの契約をしても、引き渡しが9月なのであれば9月の金利で借りることになります。

スポンサーリンク

金利が変われば借入可能額も変わる

フラット35は毎月のように金利が変わります。その金利によって借入できる額が変わってくるのをご存じでしょうか?金利同様、借入可能額も毎月変動するということです。

そのフラット35の借入可能額の目安を、当サイトでは毎月月初にまとめていますので是非参考下さい⇒【年収別】フラット35でいくら借りれるのか

金利が次の月に1%も変わるようなことはありませんので、借入可能額が毎月大きく変わるということはありませんが、念のため確認しておいて下さい。

借入可能額は“審査の時の金利”で算出されますので審査前の確認下さい。

注意として、あくまでも他にお借入がない場合の借入可能額の目安になっています。他にお借入や分割払いなどがあると借入可能額は下がってしまいます。心配な方はリボ払いの住宅ローン審査への影響。借入可能額はどれだけ減る?を参考下さい。

 

まとめ

「フラット35の金利発表はいつされるのか?」と、それに関連する内容でした。

今回のポイントをまとめておきます。

  • フラット35は月末に次の月の金利を発表
  • 実際に借りる金利は、借りる月の金利
  • 金利が変われば借入可能額も変化

フラット35で借りる場合、一番気になるのが実際に借りる金利のはずです。借りる月の前の月の月末ないし、月初めにサイトで確認してみて下さい。

 

関連記事

【年収別】フラット35でいくら借りれるのか

アルヒ(ARUHI) フラット35で諸費用57万7千円の得をしたので全て公開します!

フラット35団体信用生命保険が大きく変わった!2つの変革とは

みんなの2018年 住宅ローン金利予想!



記者会見会場のジャーナリスト達



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。