我が家は宮大工が作った家!様々な面で満足いく結果に!

【体験談】宮大工が作ってもらった家はアフターフォロー含め満足いってます!(愛知県30代女性)

私達は新築一戸建に住んでいます。2016年8月完成して10月下旬から住み始めています。

主人が大学の建築学科を卒業後現在住宅メーカーに勤務しています。

その関係で住居に関する見方が違い、新規一戸建てを依頼するにはハウスメーカーより宮大工の方が細かい要望に応えてくれる、素材等にこだわって地震等災害に強い家を建てる事が出来ると言っていました。

義父の近所に宮大工さんが住んでいたので希望する条件と予算を話し合って、土地は主人の亡祖父が区画整理の時に田んぼを更地にしたのでそこに建築する事にしました。

 

予算についてです。100坪の土地になります。土地代・建物代合わせて3,500万円~4,000万円内で建築出来ました。

立地条件(私達の周辺には市役所・市民病院・スーパー・主要道路等が近くにある為市内では人気の場所です)を考えると1億円以上すると宮大工さんも主人も言っていました。

それは宮大工さんと義父が知人だったから出来た事ですが、ハウスメーカーの場合更に高く見積もるでしょうと言われました。

 

素材についてです。家中にはこだわった素材が幾つかありますがその一つに檜が使用されています。

浴室の脱衣場にも使用されていますが、湿気を吸い取っても浴室中カビの臭いで充満する事が無く、身体が冷える事を防ぐ事が出来ます。

以前賃貸マンションに住んでいた時には家中に結露やカビだらけで身体に悪く咳き込んでいた事がありました。その経験から、素材選びはとても大切だと思いました。

 

アフターフォローについてです。ハウスメーカーさんに修理依頼をすると修理費と時間がかかります。

しかし、不具合が出た時には最初に宮大工さんに電話相談をしてから手配をして頂き業者さんに状況を説明して下さいますので、見積りと修理する時間で2倍かかりますがその手間を省く事が出来ます。

本来であれば修理費用が発生しますが無償かお値打ち金額で修理して頂く事が出来ます。

 

私は主人と担当して下さった宮大工さんに出会わなければハウスメーカーさんに依頼する事が良い(金銭面、アフターフォロー等)と思っていましたが、宮大工さんで建築依頼するメリットがわかったので現在満足して住んでいます。

一戸建てかマンションか、新築一戸建てか建売一戸か、建築依頼はハウスメーカーさんか宮大工さんか等悩む事は沢山あります。

その中で予算や立地条件等優先順位を決めて、口コミや知人から情報収集していきながら決めていくと良いと思います。