マイホーム共働き頭金ほぼ0で購入。私が仕事を辞め家計は悪化

ソファで娘と遊ぶスーツを着た女性

共働きでマイホームを購入する際には頭金はいくら必要なのか?

そこで今回は参考に、共働きの中、頭金ほとんどなしでマイホームを購入したご夫婦の体験談のご紹介です。

スポンサーリンク

【体験談】私が退職。共働きでもマイホームの頭金ほぼ0円。結果は…

東京都30代女性

2009年にマンションを購入しました。その時は結婚したばかりで挙式や引っ越しなどお金がかかっていましたが、いい物件はタイミングだと思いモデルルームなど見学に行っていました。

 

共働きではなくなり頭金のシワ寄せが

当時、個人的には出費が重なっていたので貯金がほぼありませんでしたが、不動産はリーマンショックの影響で価格がかなり下がっていました。

見学をした中で、条件に合う物件に出会ってしまい、「これなら買える!」と頭金がほぼ0に近い状態で購入しました。

30代独身男性が頭金なしで中古戸建を購入した体験談

そのほかすべてローンで組んでもらい、お金が貯まったら繰り上げ返済をしていこうと計画していましたが、それから9年、結局住宅以外にも出費をしなければならないことが多く、繰り上げ用の貯金はほとんど貯まりません。

毎月夫の給料の半分ほどは住宅ローンで消えてしまい、毎月の生活にはあまり余裕がありません。

私も勤めていましたが、パワハラなどに合い職場を辞めてしまったために残念ながら今後も繰り上げ返済できる目途は立たないのが現状です。

 

共働きであれば頭金多めが得策

やはり頭金を貯めてから毎月の住宅ローン返済を減らした方が、家計の負担にはならないと考えます。我が家のように共働きから何らかの理由で仕事がなくなると、毎月の余裕がなくなります

このご時世、何が起こるかわかりません。災害も各地で起きていますし、職場でも安定してずっと働けるとは限りません。給料の変動も考えられます。

購入時には住宅ローンが組めたとしても、10年後、20年後は状況が変わっている可能性もあります。

住宅ローンのリスク。倒産→転職→減給→入院を経験して気づかされたこと

 

アドバイス
これから購入される方におすすめしたいのは、ぜひ共働きではなく、1本柱で働くことを想定して無理のないローン返済にしていただきたいということです。

せっかく気に入ったマイホームを手に入れても、家のために働く(その考えも一理あるとは思いますが)だけでなく、日々の生活にゆとりができるような支払いにしていただき、素敵な楽しいマイホーム生活を送っていただければと思います。

【関連】頭金200万でマイホームを買って後悔した理由






ソファで娘と遊ぶスーツを着た女性