身の丈に合った住宅ローンのマイホームで後悔なし!最も大切なことだと思います!

身体測定で担当の女性に身長を測ってもらっている男の子

【体験談】マイホームは身の丈に合った住宅ローンで実現することが重要(成功談)

愛知県30代女性

2010年に注文住宅を建築

 

皆さん家を購入することを考え始めると、まずどんな家を購入するのか考えると思いますが、我が家も色々な選択肢を視野に入れていました。

  • 注文住宅
  • 建売住宅
  • 中古住宅
  • 新築マンション
  • 中古マンション

 

まず何が一番大切かと考えた時に、我が家の収入(私は専業主婦です)は旦那さんだけの収入で、この先何十年と住宅ローンが払っていけるかどうかということでした。

そして我が家は住宅ローンが大変で毎月の生活が大変になってしまうようなローンは絶対に組みたくないと思っていたので、銀行が貸してくれる融資額いっぱいに住宅ローンを組む気はありませんでした。

 

中古は選択肢から外した

とはいっても、そうなると私たちが購入できそうな家はいったい何なのか?

夫婦で何度も話し合いました。

とりあえずすべて一度見てみようと思い、ハウジングセンター、建売住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンションをすべて夫婦で見に行きました。

その中で中古マンションと中古住宅だけは私たち夫婦の中では購入はないね。と決まりました。

やはり中古は中古。きれいなきちんと掃除されている家でもその家の長年かけて染みついた匂いがどうしても気になってしまったのです。

※関連:新築・中古どっち?何を比較してマイホーム購入の決断を下すべきか?

 

新築マンションが気になるも管理費などで選択肢から外した

次に新築建売住宅。内装はやっぱり綺麗。そして新築の匂い。

でもどの建売を見に行っても全部同じような造り。悪くはないけど、おしゃれな感じがやっぱり欲しい。と欲が出てきてしまいました。

 

そして新築マンション。新築マンションとなれば金額も一戸建てと同じか、それより高い物件もありました。

でも高級感が半端じゃない。エントランスからおしゃれでコンシェルジュまでいたり、パーティールームがあったり、そのまま購入してしまいそうなくらい夫婦で盛り上がってしまいました。

ただやっぱりネックなのは管理費や駐車場代のことでした。

私が住む地域は必ず車が必要な地域。一人一台所有は当たり前なので、管理費と駐車場代だけでとんでもない金額になってしまいます。

毎月の住宅ローンに加えて管理費と駐車場代を払っていくことは無理だと思いました。

※関連:マンション・戸建どっち?みんなの意見まとめ!

 

予算を考え狭小住宅(注文住宅)に決めた

結局私たちは、どうしても希望するエリアに注文住宅を建てたい。という結論になりました。でも予算がない。

困っているときにたまたま見つけた希望エリアの狭小地に注文住宅を建てるという結果になりました。

本当はもっと広い土地なら、もっと希望通りの家が建てれたかも知れません。でもそこまで欲張ってしまったら完全に予算オーバーになってしまいます。

※関連:狭小住宅で工夫が過ぎてやってしまった5つの失敗

 

 

【マイホーム購入成功】身の丈にあった住宅ローンで幸せな生活を手に入れた!

あれから数年して、今の家が本当によかったのか分かりませんが、自分たちが余裕をもって住宅ローンを払えていることは確かです。

そのおかげで心にも余裕があり、毎日幸せだと思えます。

新築のおしゃれな家やマンションを見て、住宅ローンで毎月の生活が大変でもいいかな?と一瞬思ってしまったこともあったけど、結局自分たちの身の丈にあった家が購入できて本当に良かったと思います。

 

夢のマイホームは、住み始めたらあとは何十年と住宅ローンを払うという現実が待っています。

家族にとって何が一番大切かを、これから家を購入される方は夫婦でよく話し合ってほしいと思います。

 

【関連】