知らない土地にマイホームを購入して後悔したこと(土地勘のないエリア)

マイホームの後ろは緑のぼかし

【体験談】マイホームを土地勘のない知らない土地で買った後の後悔(愛知県40代女性)

2016年の10月に中古で集合住宅の一つ、小さめの2LDKを購入しました。

初めての不動産購入に随分と気を付けていたつもりでしたが、たぶん不動産を購入する際には、不動産購入の上級者向けの買い方、つまりは、自分が住み慣れた場所ではない離れた場所にある不動産に挑戦してしまったので、その地域によっては当たり前のことをしらなかったり、自分の知る土地でならば周知のこともしらなかったりするので、知らない土地にはいろいろと気を付けてくださいという失敗談としてご紹介します。

 

いわゆる清閑な住宅地に、つまりは田舎だったのですが、長いこと生活していたのですが、やや都会の賑やかな地域に小さな集合住宅の中古物件を見つけ、低価格で購入しました。

大きな決め手は、大きな規模の団地ですが、ペットが飼えるという点でした。

古くても生活に必要な設備は他の同価格帯に比べると綺麗でそのまま使用可能のようでしたし、少しリフォームはするつもりで物件を探していたので、間取り図などはあまり気にしませんでした。

忙しい中で、1時間程で行けるエリアでしたので、知らない土地でも自分の条件と価格とを見合わせて購入を決めました。

 

ところが、住み始めてみると、どうも様子がしっくりこないのです。

大きな団地が二つ隣り合って、かなり広いエリアにゆとりをとった建物の立て方や、周りの樹々も桜などが綺麗でした。

ペットも飼えますし、古い物件でも塗装をし直したばかりで、良さそうに感じたのですが、近所の方の愛想はあまり良いとは言えないし、都会の人はやっぱり冷たいのかなどの感想を持ちました。

暫くして、わかったことが、実はこの物件は以前市営住宅だったものの売り出しだったということです。

 

知らない土地でのマイホーム購入では注意を

田舎では戸建てが多くて、市営住宅は見たことがなく、ごく普通の大きな団地だと思い込んでいたという、その土地を知らないということはこういう事だという大失敗です。

どこにも明記されていないし、不動産の営業はだまっているので、これは詐欺というのではと思いました。

なんとも言えない違和感というのは、失礼ながら、住人には市営住宅時代からの方が多くて、厳しい表情の無愛想な感じのまま。

礼儀作法よりも、同じ建物に住んでいるのに、迷惑そうな態度の人が多いのです。

ペットがいるので、暫く住んでみますが、知らない土地に引っ越しするときにはよく気を付けてくださいね。

愛知県40代女性

【関連】分譲地はママ友が多いエリアで購入したほうがいい理由(夫婦共通の意見)

新築戸建の仲介手数料は無料にできる!?

4,500万円の物件では約155万円かかる仲介手数料。

仲介手数料無料で新築戸建(建売住宅)を購入するための知識を解説!

誰でも実行可能です!