超買得!新築マンションを値引き交渉含め2000万円安く買った体験談

私は不動産仲介営業の経験で理想のマンションを値引き交渉を含めて2000万円安く、予算内で購入できました。

その時の体験談を紹介します。

スポンサーリンク

新築マンションを値引き交渉を入れて2000万円お得に購入

元々はペットを飼いたくて、ペット可の賃貸マンションに引っ越したかっただけでした。

しかし、ペット不可以外は特に不満がなかったため、今と同等もしくはより満足する賃貸物件は見つからず、探し始めて1年くらいからマイホームを買うことも考え始めました。

しかし、私たち夫婦は何かにつけてこだわりが強く、あまり妥協しないので、なかなか理想の家は見つかりませんでした。

マイホーム探しのこだわり条件

ちなみにこだわりの強い私たち夫婦の条件は以下の通りです。

立地:乗り換えなしで新宿(当時の夫の職場)までドアtoドアで約30分、駅まで徒歩10分以内

間取り:3LDKで70平米以上、バルコニーは最低でも2面、南東角部屋、独立型キッチン、4階以上、光ケーブル敷設済

設備など:ペット可、築5年以内、オートロック、常時ゴミ出し可能、宅配ボックス

価格:5 ,500万円以内(税込)

3年間の物件探し

2007年頃に探し始め、そんな物件は見つからず3年。

私は元々間取り図を見るのが大好で、ヒマがあればネットで物件を検索し、価格や賃料が下がった物件は日頃からチェックしていました。

その中で価格以外(予算より1,500万円超)は理想の新築マンションを見つけました。

この時は、安くなればなー、ムリムリ、と夫婦で話していました。

目をつけていた物件の価格が1,500万円下がった!

すると、その部屋の価格が下がっていき、結局約半年で1,500 万円ほど下っていました。

これで予算内になりましたが、不動産仲介会社で営業としての経験から、交渉でまだあと500万円は下がると考え、そこまで下がれば購入しよう、と夫と話し合い内覧に行きました。

マンションも部屋はも思っていたよりずっとよく、2人ともすごく気に入りました。

そして、価格交渉は思った通りになりましたが、1週間以内に契約するならと言う条件付でした。

4年間の物件探しで自分たちの優先順位はまとまっていた!

しかし4年間探し続けた中で、妥協できる点、妥協できない点がまとまっていたので、それらを再確認し、1週間以内契約、価格も希望通りになりました。

私は部屋を探している間にたまたま不動産仲介営業に転職し、マンションを見る目が養え、交渉力を得たおかげで理想の部屋を手に入れたので転職は大成功だったと思っています。

住んでも良しで満足!

マンションで絶対に想定できないのが、住人です。

小規模マンションなためか、所有者で住んでる方が多い(賃貸住人が少ない)ためか、会ったら挨拶したりちょっとお話ししたりと、私には居心地がよく、これは幸運だっと思っています。

東京都S様