私の新築マンション購入3つのポイント。予定より400万アップでも満足!

新築マンションを購入してみて、ズバリ、景色を重視するのであれば、1階あたり100万上がったとしても、妥協しないことが大事だと思います。

また、オプション展示会でまとめて、家具や生活物品を購入することをお勧めします。

加えて新築マンション購入での一番の重要ポイントとなるのは、やはりファイナンスの組み立てです。

スポンサーリンク

新築マンション購入ポイント①:ケチらない

まず、予算的に本来なら10階のマンションを購入予定でした。

しかし10階の景色が、マンションからのビューのシミュレーションを大体の感覚でパソコン上から映し出して貰ったところ、前に立つマンションからの目線が気になってしまいました。

また、リバーが見えなく、12階まで上がると見え、13階まで行くとよく見えたので、一生の買い物なので、300万上がりますがケチらず13階にして良かったと思いました。

今では、カーテンも閉めず、開放的で暮らすことができています。ちなみに我家は、南向きの70平米です。

新築マンション購入ポイント②:オプション展示会

オプション展示会では、カーテン、エアコン、シャンデリア、キッチン棚、食洗器を、購入しました。

決めるのも一度で決められ時間の節約にもなり、引っ越しして直ぐに使える状態だったことが1番良かったです。

居間のカーテンはレース込みで20万はしましたが、窓が大きいので、自分で測るのは大変でしたので、オーダーしてよかったし、まとめ買いで凄いお得でした。

ですが、寝室はメジャーサイズで特に人も入らないので、遮光カーテンとレースカーテンで無印で購入で良かったです。子供がいる家庭ならマストです。

このため100万ローンが増えましたが、35年ローンなら一生のことなのでさほど大した上乗せではないと思います。

スポンサーリンク

新築マンション購入ポイント③:ファイナンス設計

このように、最初の新築マンション購入予定額より400万は高い買い物をしてしまいました。

結局、我家は自分たちで設定していた予算より高い額で購入しました。

事前に家計のファイナンスをファイナンシャルプランナーにおおよそを設計して貰っていました。

年収を最低で考え保険を見直し、老後を考えると、少し余裕があることが分かりこのように至りました。

やはり、ファイナンスを専門家に依頼し、夫婦2人のお金を洗い出し見直すことが、新築マンション購入にあたりまず1番にやるべきポイントだと思います

埼玉県・女性

マイホーム購入は500万円をケチるな!~納得の母からの教え~

2017.02.02

みんなの新築マンション購入での失敗や後悔の体験談まとめ

2016.11.10



スポンサーリンク