千葉県で駅近マンション購入。駅10分以内がいいと強く実感!

千葉県30代女性の体験談です。

 

スポンサーリンク

資産価値の下がらない立地のマンション購入

私たちは千葉県のファミリーに人気の地域にマンションを購入しました。夫と私と小学生の子供が一人の三人家族です。

私たちがマンション購入時に重視したのは、「立地」です。

私たちは将来的にはどこかに移動することが予想されていたため、その際に賃貸にする、もしくは売却することも視野に入れて資産価値が下がりにくいことを念頭に入れてマンション選びをしました。

 

駅近マンションは普遍的価値

マンション購入時、都心への通勤を考えた時、もう二つ手前の快速が停まる駅が理想的でした。

しかし、その地域では駅近の物件では、私たちの条件に合うものがなかなかありませんでした。

間取りは良くても日当たりがいまいちであったり、築年数が古かったり、金額的に合わなかったり、、、。

それにどれも駅まで徒歩で15~20分はかかりました。

私たちはそれまで賃貸で色々な物件に住んだ経験から、駅からの距離がかなり重要であると感じていました。具体的には駅から徒歩10分以内であるということです。

マイホームを購入しても、その地域が3年後に変化をしないということはありえません。

スーパーが移動したり、近くに新築マンションが建ったり、景観が変わったり、と必ず何らかの変化があります。

また、マンション自体は時間とともに経年劣化してきます。ですが、駅近であることは変わりません

そのアドバンテージは普遍的です。

 

スポンサーリンク

駅近マンション。徒歩10分以内の価値

実際にマンション購入後3年程して、購入したマンションから徒歩5分(駅から離れる)のところに新築のマンションが建ちました。

日当たりが良く、間取りも広く、設備もパーティールームやキッズルーム完備、オール電化でとても魅力的な物件でした。

販売開始すぐに8割程の部屋が完売になりました。

私たちはその後1年ほどして引っ越すことになり、マンションは賃貸に出すことにしました。

その際に新築マンションが建ったことで賃料も建つ前より低目になるのではと心配しましたが、駅から徒歩10分という理由で下がることはありませんでした

 

さらにすぐに借り手も見つかりました。その方が下見に来た際も、駅まで10分かからないので通勤通学が便利で助かると仰っていました。

マンションの設備は改良する、追加することも可能です。しかし、立地だけは変えることができません

駅からの距離が資産価値にどう影響をおよぼすかを実感した出来事でした。

 

立地はマンションの価値に大きく影響する

色々な物件を比較した上でマンションを購入した私たちですが、駅に近ければ近いほど資産価値は高くなり、さらに保ちやすいのだと考えています。

単身者の場合は駅前の物件が魅力的でしょう。

ファミリーの場合は駅に近すぎるというのも環境面で考える必要があると思いますので、駅まで徒歩10分以内がベストではないでしょうか。

以上の経験から、資産価値を決める大きなポイントは「立地」と言えると思います。

 

ポイント
マンションの場合は戸建よりも、駅近というのは人気が高くなりやすいです。

地域によって「駅近」という距離の感覚は変わってきます。例えば、東京23区のマンションであれば駅徒歩10分はそれほど近いという感覚はない、といったように。

駅近マンションは売りやすく、賃貸でも貸しやすいというのは間違いありません。

反面、自分で購入する時も価格が高くなるため、そのあたりのバランスを判断して検討していく必要があります。





スポンサーリンク