新築マンションの棟内モデルルームで値引きに相当する3つの生活必需品をゲット!

モデルルームのリビングにあるスタイリッシュなイス

新築マンションの棟内にあるモデルルームを購入。値引きに値するメリットがあったという体験談です。

スポンサーリンク

【体験談】 新築マンション、狙い目は棟内モデルルーム!実質的値引きを享受!

神奈川県40代女性

2012年、二人の子供がそれぞれ進学したのを機にそれぞれの子供部屋のあるマンションを探していました。当時住んでいた地域ではなかなか希望の間取り(4LDK)がなく、苦戦していました。

探し始めて数か月後、主人が折込チラシのマンション広告を見つけ「ここどう?」と。そこは、高校生の子供の学校から比較的近い地域、探している部屋の間取りもありました。

その時のチラシには「完成、実物モデルルーム内覧可能」というものでした。売り出されてから、だいぶ時間が経っていたようですが、とりあえず見に行くことにしました。

 

まずは、棟外モデルルームに案内され、おおまかな部屋の雰囲気を見た後に車で棟内モデルルームへ移動。

既にマンションに住んでいる方とすれ違ったときに「こんにちは!」と明るい声で挨拶していただいたのがとてもいい印象でした。

3タイプの部屋に案内してもらいましたが、一番最初に案内してもらった部屋がとても気に入りました。

 

まず、玄関が廊下から奥まったところにあること、中に入ってリビングから見えた、外の景色。マンションの5階ですがとても開放感があり、地元のお寺の本殿、はるか遠くにランドマークタワーも見えます。

子供部屋もコンパクトながら2部屋、和室、夫婦の寝室もあるので間取りは問題ありません。

そして、もう一つ気に入ったのは、外の景色が見えるオープンキッチン。それまでの家は、壁付キッチン。黙々と家事をするよりも絶対いいはず!と確信しました。

この部屋がいいな、住みたいな、という気持ちが見ているうちに膨らみ始めました。でもここって、モデルルームだけどどうなのかしら?という疑問が湧きました。

モデルハウスの建売を購入。「魅せる家」で使いにくい!?

 

この部屋がいいと思いつつも、まずここって売り物なのか? 新築の家を買ったことがないので単純に疑問に感じました。

あとはいろいろな方が出入りしているので、「新築」とはいえ、純粋な新しさを感じないかもという気持ちがありました。

が、ふと目に留まったのは、部屋内に設置されている家具や照明、リビングのみに設置されているエアコンとカーテン。そこで「あの、この部屋をもし購入できるとしたら、家具や照明類ってどうなるんですか?」と伺いました。

すると「家具は、レンタルなのですが照明やエアコン、カーテンは備え付けたままにいたします」とのこと。

人の出入りがあったとしても、ある程度の物をいただけるならば、いい話だということで、主人とその場で話し合い買うことを決めました。

見落とし注意!新築戸建にエアコンとカーテンレールは付いてない

 

投稿者からのアドバイス
モデルルームは、新築マンション内に必ずしもあるとは言えませんし、備え付けものがあり、それをそのまま譲ってもらえるという保証はありませんが、もしあるならばその物件も購入対象としてもいいのではと思います。

住み始めてもうすぐ6年が経ちますが、今でも満足しています。季節ごとの風景をリビングから眺めることが出来、テレビを見ながら台所仕事もはかどっています。

【関連】みんなの新築マンション購入での失敗や後悔の体験談まとめ






モデルルームのリビングにあるスタイリッシュなイス