クロス変色の原因は 「木のアク」。新築マンションでも発生

変色したカットリンゴ

新築マンション購入後にクロスに変色が発生したという体験談のご紹介です。

スポンサーリンク

【体験談】新築マンションでクロスが変色。原因追究を怠るなかれ!

大阪府60代女性

今現在一戸建て或いはマンションの購入をお考えでしようか。

「マンション・戸建どっちにする?」みんなの意見まとめ!

新築であっても生活してみると気になる事がたくさん出てきます。我が家は平成17年団地より1駅向こうに建つ新築マンションに引っ越しました。

 

クロスの変色が発生

終の住処と考えての移動です。室内の白い壁紙はしばらくすると縦に濃い茶の線が目立ってきました。

そこは扉の開閉の時壁に傷が付かない様に戸当たりをつける為、木片を壁に埋め込まれている場所です。

戸当たりゴムタイプを交換。みなさんに見落とし注意と伝えたい

 

何年か間隔でメンテナンスが有ります。何箇所かの部分を隅々まで直していただき、茶色に変色してきていた壁紙も貼り換えていただきました。

もう出ないだろうと綺麗に仕上がった壁紙を時々眺めていましたが、どれ位の期間が経ったでしょうか?

 

又、同じ様に変色してきたのです。「何回も伝えるのは面倒!嫌!」でそのままにして生活していたのですが、そこを通る度、見る度、我が家全体が汚れている様に感じで落ち込みました。

「新築なのにどうしてこんな事になるのだろう」と淋しくもありました。

 

長く置けば余計連絡する事が嫌にもなり、再度要求する事なく生活していたのです。

でも必要に迫られ、ここから他に引っ越す事になり、そうなれば売り物件としてチラシも出さなければなりません。チラシが出れば見学の方が来られます。

気になるのは茶色に変色した壁紙です。

築後7年経っていましたが、最後のメンテナンスからそんなに年数は経っていないので不動産会社に連絡して、壁紙の貼り換えを行っていただける手配迄進める事が出来ました。

 

変色の原因は「木のアク」

原因は木のアクだと聞いています。今回は慎重に他の方法を取り入れての作業はだと見ていて感じました。前回はただ汚れた壁紙を撤去、何の対策もせず貼り換えただけなのでしょう。

いろんな経験を積まれておりこの様な事にも出合ったであろうと思うのですが、メンテナンスの時は深く考えていただけてなかったのでしょう。

 

戸当たり設置の場所であっても変色していない箇所も有りますから内装作業の過程で何かの見落としがあったのではないでしょうか。

買い替えを検討していなくても諦めず、気になる傷、汚れは、何回か行っているメンテナンスの時もですが、その事に関係なく気付いた時にその都度連絡する事をお勧めします。

長く住むにしろ、短期間にしろせっかくの購入の住処です。諦めず対処していただきたいです。

次の引っ越しがなければ貼り換えの依頼もせず、ただただ後悔していたでしょう。

【関連】【注文住宅のクロス(壁紙)】みんなの体験談まとめ



スポンサーリンク



変色したカットリンゴ