不動産営業担当者との信頼関係でネットにない物件を購入できた体験談

京都市中京区・IU様宅

友人の人気エリアでのマンション購入についての体験談です。

担当営業マンとのお付き合いについてなど、物件探しにあたり人としての心構えは勉強になります!


スポンサーリンク

京都市中京区IU様のマンション購入体験談

京都市中京区の中古マンションを購入した友人の体験談をご紹介させて頂きます。

東京都心部等の特別な地域を除き、中古マンションは購入時よりお安くなるのが通常ではないでしょうか。

しかし、京都市の中京区だけは、異常な程マンション価格が下がらない地域です。

日本三大祭りでもある「祇園祭」の鉾町に建つ物件等は、購入時4200万円だったのに10年後4800万円で売却できたという方もおられます。

中京区でマンションを探す

友人のご実家がその地域であった為、高齢になられたご両親の近くに移り住もうと物件を探されていました。

地元個人経営の不動産業者や大手不動産業者等に、購入予定価格や場所を伝え情報提供をお願いされていました。

ご紹介していただける物件の多くが、2LDKクラスの物件ばかりで、ご夫婦と子供さん2人で住むには狭い物件ばかりだったそうです。

新聞の不動産広告やインターネットでの検索もされておられました。

当初の購入予定金額は、4000万円だったようです。

しかし、その金額では、不動産業者のご紹介いただいている2LDKが相場だったようで、金額を上げるか、希望場所を変更するかと悩まれたそうです。

場所にこだわらないなら、予定金額を出せば4LDKの新築マンションや新築1戸建ても購入できるとのことでした。

大手不動産会社から一本の電話が

色々と悩まれていた時、大手不動産業者の営業の方から連絡が入ってきたのです。

当初の予算内に収まり、3LDKの築3年の中古マンションがあるとの事でした。

ご主人がインターネットで検索されたようですが、そのような物件は見つかりませんでした。

営業の方は、その物件が空き部屋であるので直ぐに内覧して欲しいと言ってこられたようでした。

訳アリ物件ではないか?と疑われてようですが、大手不動産業者だったので内覧だけでもしてみようと思われ、次の日にご家族で不動産業者のオフィスに行かれました。

営業の方に、訳アリ物件でないのか?インターネットで検索しても掲載されていない!とお聞きになったら、営業の方から思わぬ答えが返ってきたそうです。

「今回ご紹介する物件は、ご実家のすぐ隣のマンションの3階です。訳アリ物件でなく、開業医の先生が患者さんのカルテ等を置くために倉庫としてお使いになられていた物件です。何より、先日預かったばかりの物件で、まだ登録をしていないので検索されても出てきません。また、すぐに売れるなら購入時の値段で売却するとおっしゃっています。」

とのことだったそうです。

ご実家の隣であり、購入時の値段で購入できるとの事だったので、ご家族とご両親とで内覧され、その日に仮契約をされました。

マンション探しで大事だと思った事

一番足を運んだり、連絡を取り合ったりされた不動産業者だったので、営業の方も真剣にお考えのお客様だと信じて広告や不動産ネットに乗せる前にお声をかけてくださったようです。

家やマンションンの購入は、人生を掛けた大きな買い物です。

まずは、不動産業者の方との信頼を得ることが大切だと痛切に感じました。

また、マンションの場合等は、そのマンションで事件や事故の有無が分かるシステムがあるとも教えてもらいました。

スポンサーリンク

まとめのご意見

京都市の中心部で一戸建てやマンションの購入を考えている時は、複数の不動産業者に声をかけることをお勧めします。

京都市では、今から10数年前に建築規制が厳しくなったそうです。

その規制が施行される前にと、バブル期に買い上げられ、その後駐車場になっていた所に多くの12階ほどのマンションが建ちました。

税金対策や老後の住居にと購入された方も多かったとか。

10数年の間に、状況が変わられて手放す方も増えてきているようです。

その様な物件を、すぐに紹介していただけるように営業の方とは、信頼関係をまず築き、要望や個人情報に触れるようなことも話しておくと良いと思います。

営業の方も人の子です。

そのようなお客さんには情や情けをかけてくださり、良き情報も頂けることでしょう。

なお、我が家は、お引っ越しされてからは毎年祇園祭に呼んでいただき楽しませて頂いております。


 



2つのブログランキングに参加中です


計画中ランキング
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村



スポンサーリンク