マンションの虫はどこからやってきた!?住んでギョッとした体験

たくさんの種類の昆虫が描かれたイラスト

果たして、マイホームとして中古マンションの購入を考えている段階で「虫がどこからか部屋に入ってくる可能性がある」なんてことこを想定できるでしょうか?

 

【体験談】中古マンションを購入。住み始めたら虫・ネズミが出現!どこから入ってきたのか!?

香川県40代女性

中古マンションを購入

 

2LDKの築40年近い物件で、15年ほど前にリフォーム済みです。

賃貸物件を探しているときに見つけた物件で、立地条件の良さが気に入りました。

室内を見せてもらうと、部屋の状態は良さそうで、建付けやサッシ、ネジや扉も問題なく、水道管も数年前に建物全体で修繕済みとのことでした。

ネックはやや高めの家賃でしたが、自家用車を手放しても生活できることを考慮すれば納得できる程度でした。

 

とんとん拍子に話が進み、もう一歩で契約完了というところで話が変わりました。

大家さんが急きょ県外に住む息子さんのところへ引っ越すことになり、この物件を賃貸ではなく買い取らないかと言い出したのです。

築年数を考慮すると購入はためらいました。ところが処分を急ぐ大家さんが、買い取りで代金を一括支払いならさらに値引きすると伝えてきました。

計算してみたところ、契約にかかる諸費用をいれても、数年で十分元は取れることがわかりました。

家族とも相談した結果、この物件を購入することにしました。

 

アリ・ネズミ・ゴキブリ・毛虫の登場!!

新生活が始まると思ったよりも快適で、良い買い物をしたなと喜んでいました。

しかし完璧な物件はありませんね。古い物件には古いなりのトラブルがついてきました。

その中で一番衝撃だったもの、それは電気系統の故障でも水回りの不具合でもなく・・・虫でした!

 

ある日の夜、台所に置いたままだったドーナツを食べようと、そのお皿に手を伸ばしたところ、なぜか置いたはずのプレーンドーナツがチョコレートドーナツになっているではありませんか。

視力が悪い私が顔を近づけてみてみると、私がチョコレートと思った黒い部分は何と全部アリだったのです。

見たことが無いくらいのアリ、アリ、アリ。調べたところ台所の壁の小さな割れ目から、アリが続々と列を組んでドーナツめがけて歩いています。

気持ち悪さのあまり、眠気も吹き飛びました。

 

これだけでは終わらず、別の日にはお風呂から激しい音が聞こえると思ったら、なんと音の主はネズミで、排水溝をのぞき込むとなんと目があってしまいました。

この他にも近所の古い家屋の取り壊しでゴキブリが一気に増えたり、共用部分の桜や椿の木に大量発生する毛虫でかぶれたりもしました。

 

虫などがどこから入ってくるのかを把握し地道に対策を続けるしかない

いろいろ試してみましたが、食べ物や洗い物を出しっぱなしにしない、掃除をまめにする、タイルや壁の割れ目や隙間はまめにシリコンで塞ぐ、バスタブの栓は日中も閉める、ベランダには植物は置かないといった対策を地道に続けることで何とかなりました。

中古物件を購入する際の注意事項などを調べてから購入しましたが、やはり思わぬトラブルはつきものなのだなとしみじみ思った事件でした。

 

【関連】

新築戸建の仲介手数料は無料にできる!?

4,500万円の物件では約155万円かかる仲介手数料。

仲介手数料無料で新築戸建(建売住宅)を購入するための知識を解説!

誰でも実行可能です!