新築マンションでリビングの真ん中に和室を配置したらエアコンがつけられない…。蒸し暑い物置部屋へと…

新築マンションでリビングの真ん中に和室を配置したらエアコンがつけられない…

マンションの和室にエアコン設置不可…(大阪府30代主婦・2013年に新築マンション購入)

私たちが、マイホーム購入において失敗だと感じたことは、部屋数だけにこだわり実際に住んでみて不自由を感じる部屋を、家の真ん中に作ってしまったことです。

具体的には、我が家は、3LDKで家の真ん中に4畳半の和室があるのですが、その部屋が来客用としても子どもの遊び場としてもあまり使えず…タンスを置くだけの場所となってしまいました…。

というのも、我が家は新築マンションを建てる前に予約契約のような形で、モデルルームのみを見に行って家を購入しました。

さらに、家をいちから建てるので、契約者が家の作りをある程度自由に選べるシステムでした。

簡単に言うと、マンション内それぞれのルームオーナーが部屋をカスタマイズできるので、外から見ると同じつくりと思われる各部屋が、少しずつオーナーの好みによって色や仕様が違う感じです。

関連:オーダーメイドマンションでの失敗。自由は不自由への入り口か?

 

ここで、先の畳の部屋についてですが、この家は、14畳のリビングダイニング+4.5畳(押し入れ部分を入れて約5~6畳)の仕切れる和室をつくるか、畳スペースを作らず約20畳の広めのLDにするかを選べる感じでした。

私たちは、マンション購入時新婚だったこともあり、このさき子ども部屋や、両親などが泊まりに来た際に仕切れる個室が必要だと感じ、あまり深く考えず和室を作ることを選択しました。

ちなみにモデルルームは20畳の広々リビングで作ってあり、和室は図面上でしか見ることはできませんでした。

マンションが完成し、春、待望の引っ越し。新築マンションに浮かれ、身内を招待して泊まってもらったり、「和室は落ち着くね」と反応も良く満足でした。

しかし…住んでみて初めての夏前、大きな欠点に気づきます…。

 

この和室は、もともと設計者側はぶち抜きを想定していた空間らしく、なんと、和室にはエアコンを設置することができないのです…!

リビングから管を通すなどもだめなようで、何カ所か電気屋や詳しい人で相談をしてみたのですが、無理とのことでした。

また、和室にした構造上、ふすまの部分に壁ができてしまい、ふすまを全開にしてもリビングのクーラーの風が届かないとのこと…。

洗濯をたたむくらいの作業はできますが、ふすまを開けっぱなしでも来客にくつろいでもらったり、子どもが長い時間遊ぶには適さない、家にいるのに暑い空間となってしまいました。

もちろん、近年の猛暑、扇風機を設置してもくつろいで泊まってもらえる空間にすることはできず、将来の子ども部屋としても絶望的です。

結局家の真ん中に雑用と物置スペースができてしまった上、和室を設置したがゆえにせまくなったリビング&動線が不自由なダイニングで日々を過ごしています…。

 

これから住宅購入を考える方には、図面やわからなければ担当者の方に聞いて、人が生活することを想定して作られた各部屋の、エアコン設置の可否や締め切っての居住も可能か(快適に過ごせるか)といったことも、きちんと確認されることをおすすめします。

今は夏、家の真ん中なので常時見えるところに、蒸し暑くて使えないもったいない空間があることに、モヤモヤ・トホホの毎日は本当につらいです。

 

関連:新築マンションでリビング横の和室はいらない!?ただの物置になっている我が家の実態