戸建駐車場のメリットについて。マンションにはない良さが

このページは神奈川県T様の体験談です。


若い独身者では車を持つ人が減っているとニュースで言われていますが、マイホーム購入を考えることの多い子育て家族では、まだまだ車を必要としていることが多いと思います。

マイホーム購入の検討の際、色々な視点がありますが、車の使用頻度が高ければ駐車場についても重要な要素です。

マイホームを探していて戸建か集合住宅か迷うこともあると思いますが、車の必要性が高いならハッキリ言って戸建の方が便利です。私はそれもあって戸建に住んでいます。

スポンサーリンク

戸建駐車場のメリット

私も以前は集合住宅に住んでいましたが、朝の忙しい時間に思う通りに来ないエレベーターを利用した駐車場までの昇り降りには正直イライラしてしまっていました。

通勤や送迎で毎日のように車を使うとなると、戸建で玄関の近くにある車は無駄な動きが少なくて本当に便利です。

また買い物から帰った後、子供を降ろし荷物を運ぶ家まで往復する苦労が減ります。

そして当然、駐車場代はなし。駐車場代は都心に近いところであればあるほど馬鹿にならない金額ですよね。

せっかく割安な希望に叶う物件を見つけても、駐車場代が高ければ意味がありません。

大事な車の洗車も気兼ねなくいつでも自宅でできるのもいいところですね。余分なスペースがあれば、自転車も停められますし、物置だって置けます

戸建駐車場のデメリット

反対にデメリットもありました。まずは金銭面です。

外構費の中でもカーポート代が最も高いんじゃないかと思います。特に注文住宅であれば内訳が見えてしまいますから、その費用にビックリしました。

大きさに余裕を見て、駐輪場もカバーできるように二台分くらいのものを考えると50万前後かかってしまうことが多いようです。

また駐車場がある分、家の前から道路にかけて開けた空間になりやすくセキュリティの心配が出てしまいます。

スポンサーリンク

戸建駐車場のメリットについて着目してみて下さい

金額面に関しては、集合住宅の2~3年間の駐車場代と比較すれば、高くないと判断できます。マイホームであれば何十年も住むものです。

また玄関までの解放感はグリーンを育て目隠しにしています。実はこれがまた楽しいんですよね。

日常の足として趣味の一つとして車を所有されているかと思いますが、使用頻度が高ければ高いほど戸建における駐車場のメリットに着目してみてください。

戸建ての駐車場(車庫)の広さについて。「4つの体験談」

2017.04.02



スポンサーリンク