「駐車場2台分の広さでお願いします」だけでは不十分【注文住宅】

2台のおもちゃの車

注文住宅を建てるにあたり、2台分の駐車場の広さが欲しい方へ。

ここでは、「住んでみたら、2台分の駐車場の広さは足りなかったことが判明」という失敗事例をご紹介します。

スポンサーリンク

体験談:営業マンに任せにしたら駐車場2台分の広さが足りなった

奈良県40代男性

新築注文住宅での駐車場スペースの体験談です。購入時は4人家族。妻は専業主婦で、子供2人はまだ幼稚園に行くか行かないかの年頃。所持している車はミニバン一台。

今後、妻がパートに行く頃には軽自動車でも買おうかと、2台分の駐車場スペースを確保すべく、住宅メーカーの営業マンと話をしていました。

駐車場2台分のスペースで、ミニバンと軽自動車が入るぐらいを確保して欲しいとのお願いにプロの営業マンは快く返事。

注文住宅のため、部屋の作り、内装、床材の種類など私たち夫婦には色々と考えないといけない事があり、駐車場に関してその程度でいけるものだと理解していました。

 

【問題発生】駐車場2台分でも広さが十分じゃない…

住宅が完成し、所持していたワンボックスカーといつか軽自動車を止めるスペースには、たまに乗る自転車を2台おき数年生活をしてました。

子供も大きくなり、妻もパートに行くために軽自動車を購入、いざ、ワンボックスカーと軽自動車を駐車場に入れてみると、大変なことがわかりました。

2台入るには入るのですが、ほんとギリギリで、2台入れた後、乗り降りできるのは軽自動車の片側のドアだけ。

ワンボックスカーは片側がフェンスで乗り降りできず、反対側は軽自動車を入れるとドアが開くスペースがない。

2台車を入れた状態で、家族で出かけるのにワンボックスカーを使うとなると軽自動車を動かして、ワンボックスカーを出し、また軽自動車を駐車場に直す作業。

土地は広い方ではないですが、このような不便さが分かっていればもっと住宅の間取りなども変えることができたのにと後悔しています。

 

「駐車場2台分の広さ不足」から思う反省点

住宅メーカーの営業マンなのである意味プロだと頭から信頼しましたが、自分でしっかりと利便性や使い方など、色々と考えたり、調べたりして、注文住宅で行う以上、営業マンに負けないくらいの知識を得ることが必要だと思いました。

インターネットや書店に行けば必ず知識を得ることができると思いますので、一生に一度の大きな買い物。とことんこだわって家を建ててください。

マイホーム計画中のためになるブログが多数掲載されたサイトです⇒人気ブログランキング

 

関連記事:戸建ての駐車場(車庫)の広さについて。「4つの体験談」

 






2台のおもちゃの車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。