パソコンスペースの間取りを考えている方へおすすめ!我が家の成功談


マイホームを新築した時に、寝室にパソコン作業用のスペースを取り込んだ間取りにしました。

我が家のこだわりポイントの1つでもあるこのスペース、かなり考えて作成しただけあって、とても大活躍しています。

寝室にパソコンスペースのある間取り

我が家のパソコン作業用のスペースは、寝室の端にあります。

寝室の端がクローゼットとパソコン作業用のスペースに分かれているため、カーテンを引くとパソコン作業用のスペースだけ寝室から切り離すことが可能です。

また、壁に作り付けの机が取り付けてあり、机のすぐ上の壁にはLANケーブルやテレビ線などが付いたコンセントが設置してあります。

コンセントは机の両端に設置して、最大2人で作業が出来るようになっています。

間取りを考える時に寝室のパソコンスペースを取り入れた理由

間取りを考えた際に寝室にパソコン作業用のスペースを作った理由は、私も主人も会社の仕事や自分の趣味の動画観賞のためにパソコンを使用する機会が多いためです。

新築の際にこのようなスペースを作らなくても、後から机を買ってパソコンを置くだけで良いと思われるかもしれません。

しかし、パソコンを置くとネットのためのLANケーブルや、電源コード類なども必要になるため、寝室がとてもごちゃごちゃしてしまいます。

あらかじめ机とコンセントを設置することで、配線は机の上だけなので、とてもスッキリ使用出来るようになりました。

この机の上に配線を行うアイデアは、私が勤めているIT系の会社で行っていたため、同じような事を自宅でも出来ないかと考え、実行しました。

寝室パソコンスペースの間取りで感じられた効果

実際に新築してから使用してみると、コード類がごちゃごちゃしないおかげで、就寝前にパソコンを片付ける必要が無く、毎日のパソコンの作業をスムーズにはじめることが出来ます。

コードがごちゃごちゃしていると、どうしても埃が溜まりがちですが、机の上に置いてからはそのような問題も解消出来ました。

机が出しっぱなしだと寝室が狭く感じることが今まではありましたが、壁に設置した机では今のところ圧迫感も感じていません。

更に、パソコン作業用のスペースを寝室とカーテンで区切ることが出来るため、夫婦のどちらかが寝てから作業を行っても迷惑にならないのも、とても良いです。

今までは、寝てからどちらかが作業をはじめると「まぶしい」「そろそろ寝てよ」とお互いに文句を言いあっていましたが、新築後はそのような事がなくなりました。

また、パソコン作業スペースが広々としているので、1人で使用する際はもちろん、2人並んでの作業もストレス無く行う事が出来ます。

まだまだ机の広さに余裕があるので、将来的にはプリンタなどの周辺機器も設置したいなと思っています。

テレビ線も配線しているので、小さなテレビを置くことも出来るなど、将来の拡張性もとても良いです。

最近も、私が良く会社の仕事を持ち帰っているので、子供を寝かしつけた後や、主人と子供が寝た後で、この作業スペースでのんびり作業を行っています。

寝室にパソコンスペースを配置する間取りはオススメ!

このように寝室にパソコン用の作業スペースを設置した間取りにしたことで、日々のパソコン作業がとても効率的にストレス無く出来るようになりました。

パソコン作業スペースを設置する前は、少しでも便利になればいいなと思い、こだわっただけでしたが、実際住んでみると思った以上に便利でした。

週に何回か、夜家族が寝てからパソコンの作業や読書などをされる方は、寝室にパソコン作業用のスペースのある間取りをオススメします。

板を壁に設置するだけなので、コストはあまりかかりませんが、とても便利であり、無かった頃の生活には戻れなくなりますよ。

設置の際には、コンセントは机の少し上の辺りにくるように、壁に設置しましょう。

机があるだけでも便利ですが、コンセントがある事で、床にコード類を配線しなくて済むので部屋がとってもすっきりするのでオススメです。

岐阜県・29歳・女性





 

無料で利用可能!
ハウスメーカー比較サイト

一括比較サイトの定番!
間取りや見積もりをもらいネット上で比較もできる!