コンセント・照明スイッチの位置に失敗。モデルハウスで気にしておけばよかった

自分たちが購入する住宅は、自分たちにとってどれだけ住みやすいか?

これからマイホーム購入を考えてる方に、私が「失敗したな・・・」というポイントをお伝えし、お役に立てたらと思います。

私が、失敗したポイントは照明のスイッチとコンセントの場所です。

自宅を購入前に何回もモデルハウスを見学したのに、照明のスイッチやコンセントの位置などは全然気にしなかったです。

スポンサーリンク

照明スイッチやコンセントの位置で失敗

モデルハウスや自分の心のイメージで、テレビを置く場所やエアコンの取り付け位置などは決まっている方も多いはず。ただ、今の時代は家電製品が多く、それだけコンセントを使うと思います。

スマホの充電場所

私たちの生活の一部になっているスマートフォンやタブレットなど、毎日充電が必要です。リビングで充電していますが、コンセントの位置が悪く床に置いて充電しています。もちろん、踏まれます。

リビングにテレビを置いています。もちろんコンセントはありますが、テレビ、チューナー、ブルーレイレコーダーなどで埋まってしまい充電器が入る余地がありません。

私たちの自宅は予算の都合上、茨城県の中では部屋数も少なく、平均よりも小さめの家なってしまいましたが、満足はしています。

ただ、コンセントの位置をもっとフォーカスして考えていれば、部屋のアレンジの幅が増えたのかなと後悔しています。

キッチンのコンセントの位置と数

特に男性が気づきにくい面だと思います。キッチンに置く基本的な家電製品、家を建てる前に把握しておきましょう。

冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、オーブントースター、浄水器、コーヒーマシン、等々・・・。生活を豊かにする家電製品は色々有りますが、コンセントは限られています。

モデルハウスがあればコンセントの位置、増設は可能かどうか、ここにフォーカスして頂ければと思います。

照明のスイッチ

リビングや寝室にあるスイッチやリモコンではなく、玄関前のスイッチです。これが出来たらなぁ・・・。と思うことが多々あります。

照明の消し忘れがあり、玄関の前でよく気付きます。その都度、消し忘れた部屋に入りスイッチを押しに行くのですが、めんどうです。

玄関前で部屋の照明をコントロールできるスイッチがあればすごい便利なんで、出来るかどうか聞いてみれば良かったと思います。

 

スイッチとコンセントの位置や数で失敗しないために

マイホーム購入は人生で大きな買い物になるはずです。後悔しない為に、購入前にイメージすることが大事だと思います。

  • どんな家に住むのか?
  • 庭の広さはどれくらいにするのか?
  • 駐車スペースを何台つくるか?
  • 外構工事はどうするか?

どんなライフスタイルをイメージするかで、家の基準は変わります。

ここに何を置くか?照明のスイッチは何処にあれば便利か?キッチンにはどんな家電製品を置くか?必要なコンセントの数は?

細かい場所を追求すると暮らしが便利になります。この話がマイホーム購入の参考になればと思っています。

茨城県 30代 男性





スポンサーリンク