ベビーカー置き場は玄関シューズクロークで正解!(注文住宅)

青いベビーカーのイラスト

注文住宅でベビーカー置き場を玄関のシューズクロークに設計した体験談です。

 

【体験談】玄関にベビーカー置き場をもってきてよかった。ただし注意点もあり

長野県20代女性

2017年に土地と新築戸建を注文住宅で購入

 

私は、夫婦と子ども1人の3人家族です。子どもが生まれることをきっかけに家の購入を決意しました。

妊娠中に家の打ち合わせをして、家が完成して引っ越しをしたのは子どもが生まれたあとでした。

子育てする主婦の目線から、私が注文住宅で建てる時にこうしてみたら使い勝手がよかったということと、注意点を伝えることができればと思います。

 

シューズクロークにベビーカーを置く

私は、子どもの散歩をする時はベビーカーを使用してます。なので、ベビーカーを収納するスペースを作りました。

玄関側の壁をシューズクロークにしたのですが、ベビーカーが入るように下は空間を空けてもらいました。そうすることで、ベビーカーも収納できました。

本当は、玄関に消臭剤やかわいいお花やインテリアも置きたいと思ってたので、壁一面を収納スペースにするのはどうかと悩みました。

ですが、実際今過ごしていて、ベビーカーも収納できるし、靴も全員分収納でき、さらに空いてるスペースにはちょっとした庭の手入れをするものなどか置けてるので、よかったと思います。

 

ベビーカーの大きさは要確認

注意点としては、ベビーカーを収納する時に、折り畳んだ大きさを考慮しておくことが大事です。

私の使ってるベビーカーは、割とコンパクトにたためるタイプなのですが、それでも入れる向きによっては入らなくて、結構ギリギリでした。

ベビーカーの縦幅と横幅は確認したのですが、折り畳めば入るだろうと思い、奥行きは測っていなかったのです。

せっかくベビーカースペースを作っても収納できなかったら悲しいので、ぜひ一度ベビーカーを畳んでみて、ちゃんと収納できるのか確認してみることをオススメします。

私の友人は、家を建てたあとに子どもが産まれたので、ベビーカーを置くスペースがなくて困ると言っていました。

壁一面シューズクロークにしていたので、そんなに靴を入れることもないから、シューズクロークのスペースを取りすぎたと後悔していました。

 

ベビーカーを使う方や今後お子さんを作るご予定のある方は、家を建てる際にベビーカーの収納スペースをぜひ考えてみてください。

 

【関連】

新築戸建の仲介手数料は無料にできる!?

4,500万円の物件では約155万円かかる仲介手数料。

仲介手数料無料で新築戸建(建売住宅)を購入するための知識を解説!

誰でも実行可能です!