「2階のエアコン室外機設置場所はどうしますか?」と聞かれ頭が真っ白に【注文住宅での思わぬ盲点】

屋外に設置された室外機

【体験談】2階のエアコン室外機の設置場所、考えていなかった・・・(群馬県30代男性)

現在(2019年3月)、私は2階建ての新築戸建てを建設中でございます。完成予定日は2019年5月完工となります。

建設中の私の家は注文住宅ということもありませして私のイメージする間取りでテレビの位置、ベッドの位置、ソファーの位置などに合わせて窓の位置や電気の位置、コンセントの位置などを決めることが出来、思い通りのマイホームが出来そうで楽しみに思っておりました。

ほぼほぼ順調にきていた設計や建設もまさかエアコンの室外機の位置によって少し大袈裟かもしれませんが私が考えているマイホームのイメージが崩れてしまうなんて思いもしませんでした。

 

というのも私自身、成人してから今までアパート暮らしということもあり、人生の中で個人でエアコンを購入したことがなかったため、エアコンに付いてくる室外機という存在がほとんどと言ってありませんでした。

ですからもちろん、室内に設置するエアコンの位置は私のイメージ通りに設置することが出来ましたが、それに付随する室外機の設置場所についてはイメージがなく、業者さんに「どこに付けますか?」と相談された際には頭の中が真っ白になってしまいました。

私の家では1階と2階で各1台のエアコンを建設時に設置することで進めておりました。

1階のリビングに設置するエアコンの室外機については、ガレージ付近の外壁に沿って設置することが出来、道路側からもそんなに目立つことなくまた、家のイメージを壊すことなく設置することが出来ました。

 

しかし、問題は2階の寝室に設置するエアコンの室外機になります。

設置場所の選択肢としては上棟式が終わって既に骨組みが出来てしまった時点だったため、「1階の屋根上」か「2階のベランダ内」の2択だけでした。

まず「1階の屋根上」という案は道路側から丸見えの位置になってしまうため、私がイメージする景観が崩れてしまうということもあり却下といたしました。

続きまして「2階のベランダ内」ですが、恐らくどのお宅でも割合が多いのはこの「2階のベランダ内」案かと思っております。

ただ、私の家では室外機をイメージしていなかったために布団を干す為にしか設計しておらずベランダは広く設計出来てなく狭くなっております。

そのため、室外機を設置しますと外壁等で隠すことができず、ベランダが付いている部屋の中から室外機の半分が見えてしまうことになってしまったのです。

 

室外機設置場所は初期段階で決めておくべき

今回の問題に付きましては少しでも室外機のことを考え窓の位置をずらし室外機分の外壁を作り室外機を隠すことが出来れば景観が崩れることはなかったと思っております。

私の人生経験不足によるものだと思っております。

皆様も私のような後悔をしないよう今後のマイホーム設計の参考にしてください。

群馬県30代男性

【関連】