マイホームを建てたママ友の失敗・成功は最も信頼できる情報

マイホームを購入する上でどんな家にしようか設計に関してはいろいろと悩みますよね。

私も昨年娘が誕生したのでいつかはマイホームを購入したいなぁと思ったりしております。

私の仲のよい友達は2016年にマイホーム購入をしました。

その友達に今後のマイホーム購入をする上で色々とアドバイスをもらいました

スポンサーリンク

家を建てたママ友からマイホーム設計の失敗や成功を勉強

今回は失敗と成功に分けてご紹介させて頂きます。

キッチンの作業台は必要だったと後悔

まずマイホームを購入する上でキッチンで失敗・成功した事をそれぞれ紹介します。

失敗した事は作業台が少なくて困った事です。

キッチンで炊飯器や電子レンジ、電気ポットなどを置く作業台を置く場所を作ればよかったなぁと言ってました。

確かに作業台は大事ですよね。

私も作業台は必ず何台かは設置しようと思ってます。

アイランドキッチンのメリットは家族との一体感

成功した事はアイランドキッチンは家族の顔が見える事です。

料理をしながらリビングで遊んでいる子どもの姿が見えるのでとても安心です。

私もそろそろ娘が歩き出す頃なのでアイランドキッチンはとても嬉しいですし、私もマイホームを購入する時はアイランドキッチンと決めてます。

アイランドキッチンは1人でキッチンに立つのはとても寂しいですし、子どもが小さいと目も離せないですし。

友達はアイランドキッチンにした事で子どもが料理を手伝ってくれるようになったみたいです。

リビングに螺旋階段は冷暖房効率が悪いデメリット

マイホームを購入する上でリビングで失敗・成功した事をそれぞれ紹介します。

失敗した事はリビングに螺旋階段を設置したけど冷暖房費がかさんでしまう事です。

友達は螺旋階段に憧れてリビングに設置をしましたが冬は温かい空気が2階へと逃げていくので、エアコン代が高くつくようです。

マイホームの失敗は寒いリビングイン階段と車が傷つく駐車場設計

2017.02.20

【玄関入ってすぐ階段】この間取りにして失敗した理由(注文住宅)

2016.12.22

デザイン性だけで決めるのではなく1年を通じた快適性をしっかり考えるべきだったと後悔をしてました。

日当たりにもよりますが友達の言う意見を参考にして自分たちのマイホームでは活用していきたいと思います。

2階にリビングを配置するメリットとは

成功した事は2階にリビングを配置することは結構快適空間でオススメみたいです。

2階リビングをハウスメーカーさんに提案してもらったそうで。

実際友達の家は2階リビングにしていますが、日当たりも良好で風通しがよく、外からの視線が気にならないのでプライバシーが確保できてオススみたいです。

私も2階リビングはいいなぁと友達のマイホームをみて感じてます。

マイホームを建てたママ友の失敗や成功は貴重

今回キッチン、リビングを中心にご紹介させて頂きました。

友達のリアルな意見はとても参考になります。

いつかのマイホームのためにも自分自身色々と勉強していきたいなぁと思います。

広島県O様