注文住宅・建売住宅どっちか?~3つの体験談~

男女が書類をみて首をかしげてどっちにするか悩んでいる

建売住宅か注文住宅かどっち?

戸建てを探している方で悩む方も多いと思います。

私の物件探しは中古戸建探しから始まって変化していきました。

  1. 中古戸建
  2. 新築戸建(建売)
  3. 注文住宅

最終的に注文住宅のため当初より金額的に上がってしまいましたが、自分たち希望の間取りや家自体の省エネ効率も取り入れる事ができて納得できるマイホームになりました。

知らないと家の価値がなくなる!?住宅の2020年省エネ義務化問題とは!?

 

スポンサーリンク

中古戸建から建売住宅、注文住宅へと候補が推移

賃貸に住んでいましたが、間取り収納に不満がありました。そのため、子どもの小学校就学前に家の購入を考えていました。家賃を払っていても、自分の資産にもならず、窮屈な生活から抜け出したいと思う様になりました。

 

中古戸建探し

子どもに通わせたい小学校の学区内で家を探し始めました。人気のあるエリアのため、中古住宅も結構値段が高いことに気付きました。そこで、中古住宅で値段が安くて、建替して住めるような物件を探し始めました。

しかし、なかなか思う様な物件がなく、リフォームする必要がありました。少し気になった物件のリフォーム費用が300〜500万くらい必要なことが分かったりもしました。

 

建売を探すが注文住宅の方向へ

それなら、思い切って新築住宅を探してみようと言う話になりました。それから、新築住宅を見て回りました。展覧会や、内覧会に参観して新築に決めることにしました。

新築住宅の建売を探し始めましたが、

  • 収納
  • 生活動線
  • 吹抜け

の3点が譲れず、なかなか思い描いた家には出会えませんでした。その結果、注文住宅にすることにしました。

 

注文住宅で建売にできない省エネの実現

注文住宅を建てる中で、家の構造で省エネになることが分かりました。私たちが選んだのは、一部屋毎にエアコンを付ける家ではなく、エアコン一台で部屋中が涼しくなる家に決めました。

そうすると、会社が何社か絞られて後は直接会って商談する中で決めました。一番の決め手は、建てたい家に近い家が見学できた点でした。

 

電気代の得

5年間住んでいますが、快適です。

  • 夏はエアコン付けっ放しで電気代が月に7,000円程度です。
  • 冬は蓄熱暖房機とエアコンを併用して電気代が、20,000円程度です。

電気代を気にせずに生活出来ています。

 

また、太陽光発電を付けています。想定していた以上に発電が出来て、10年で元が取れる予定でしたが、この調子だと8〜9年で元が取れそうです。

太陽光発電の毎月の売電収入15000円がない!?聞いていたのと違う

 

スポンサーリンク

注文住宅は建売より金額は高いが希望の家が実現可能

注文住宅で初期費用は高くて少し予算以上になりましたが、生活すると省エネと希望通りの間取りで納得しています。

注文住宅の一番の良い点は、自分の希望通りに家が建てられる事だと思います。

宮崎県S様

 

【体験談②】注文住宅と建売住宅どっちか?

みなさんはマイホームをどのように建てようと考えていますか?

まずはやはり住宅展示場の見学から検討する方が多いでしょうか?

我が家も展示場の見学をして、2つ3つのハウスメーカーで検討し、ハウスメーカーさんを決定しました。

ではなぜ注文住宅にしたのか。私たち夫婦の中で建売住宅は検討に入っていませんでした。

やはり念願のマイホーム。自分達の好きなように建てたい。と思っていたからです。

 

それぞれのメリット

注文住宅のメリットはやはり自由度!自分達で外観や内装、間取りなど選んで悩んで決めるところ。

土地も建物も大きな財産になること。建築中に実際に見て何かあれば指摘できる。

建売住宅のメリットは楽。やはり1からいろいろ決めて時間を割いてというのがあまりないので、楽ですね。

資金も最初におおよそわかる。

 

実際に見比べてみる

建売住宅の家にお邪魔した時の感想ですが、オシャレだしそれぞれ全然違っていて注文住宅と変わりなし。

逆に注文住宅の方が決まった外観の色、ある程度の形に決まりが出てきて他と同じような見た目ってことも多いです。

建売住宅でも内装、間取りは様々。その中で好みの間取りなどあればそれもいい。(細かい大きさの変更ができないのは少しデメリットにも思えます)

何より金銭的には建売住宅の方が余裕がもてますし、計画も立てやすいですね。

注文住宅は打ち合わせを重ねるたびに少しずつお金は増えていきます。自分達で決めるからこそ妥協もするけど、こだわりも出てきて、、、

気がつくとえっ!と驚くほど増えることも??

【予算オーバー注意】注文住宅の価格は建て終わらないと決まらない

 

スポンサーリンク

注文住宅・建売住宅どっちにするかはじっくり検討を

私があれこれ言っても最後はやはりその家庭に合ったプランです!

①:まずいつから動き始めて、いつ頃までに完成させて住みたいのか?

打ち合わせをして、建ち始めて、住み始めるのには約1年はかかります。打ち合わせに時間を割け、住み始めを急いでいないのであれば注文住宅も検討できます。

しかし、半年後には住みたい!打ち合わせに時間を取られるのは等々ある場合には建売住宅の方が合っているかも。

②:お金も最初に分かって計画していけるのが良いか?ある程度は決まっていても増えていっても金銭的に大丈夫なのか?

③:間取り、大きさなどこだわりが強いかそうでもないのか

④:土地も自分で好きな場所に財産として所有したいか

注文住宅か建売住宅でどっちにするかどうかの検討はじっくりすることをおすすめします!

マイホームはほとんどの人が一生に一度のこと。建ってからでは遅いんです。

我が家はなんだかんだ注文住宅で良かったですよ!皆さんも素敵なマイホームを!

栃木県在住・女性

 

【体験談③】注文住宅を検討していたがポラスの建売住宅を納得して購入!

埼玉県20代女性

2018年に新築戸建を購入。

 

結婚し、2017年に子供が生まれたのをきっかけに住宅の購入を検討し始めました。

住宅情報サイトでの情報集めから始め、休日はモデルルームに内覧に行ったり、住宅展示場に足を運んだりしました。

住宅展示場巡りをたくさんしよう!他県にも足を運び納得のマイホームを!

初めての事なので、何にどのくらいお金がかかるか、相場などもわからなかったので、比較するためにも合計で4社から見積もりを出してもらいました。

注文住宅が憧れだったので、ハウスメーカーの見積もりも出してもらったのですが、私たちの希望のエリアではかなり土地が狭くなってしまうのと、土地と建物以外にもなんだかんだで諸経費がかかってくるため、予算内で希望の間取りの家を建てるのは厳しいことが分かりました。

アルヒ(ARUHI) フラット35で諸費用57万7千円の得をしたので全て公開します!

 

建売へ方向転換

少し予算を上げることも考えましたが、これから子供にかかるお金も出てくるので、注文住宅は泣く泣く諦めることに。

それから建売で探そうということになったのですが、建売住宅は売ったら売りっぱなしだったり、建築中の様子も見られないので手抜きをされてしまうんじゃないか、などあまり良い印象がなかったので、先送りにしようかという話しにもなっていました。

建売は安いけど大丈夫?後悔しない?

 

引き続きインターネットで土地探しはしていたのですが、たまたま通りかかったポラスのモデルルームを内覧させてもらい、話を聞いていく中で「建売も良いかも!」と思うようになりました。

床暖房、電動シャッター、食器洗い機が標準で付いていて、この住宅設備は予算オーバーで注文住宅ではつけられていなかったと思います。

立地や間取り、予算の面での条件も満たしていて、担当の営業の方の感じも良く、「この人から是非購入したい!」と夫婦で意見が合致し購入する事になりました。

私達が購入したのはまだ建築前の段階で、大きな買い物ですし、実際に建ったものを見てから購入したいと思う気持ちもありましたが、

自分達でキッチンの色や仕様、クロスのデザイン、フロアの色などを選べたり、希望であれば間取りの変更も可能で、憧れていた注文住宅のように、好きな物を選択出来ることが建築前に購入する決め手となりました。

建売住宅を建築中に購入!勢いもあったが結果は満足!

 

また、提携のショールームで照明やカーテンなどを購入すると、入居日に合わせて設置しておいてもらえ、小さい子供がいる我が家は荷ほどきするだけでも大変だったのでとても助かりました。

区画整理をされている新興住宅地でしたので、周辺の道路は綺麗に整備されていて、子育て世代の方が多いところ、他の方も同時に入居というところも良かった点です。

新興住宅地のメリットはトラブルのない近所付き合い!

 

一度は諦めかけたマイホームでしたが、建売住宅でも間取りや立地、住宅設備などが気に入れば、満足のいく家を購入できるかと思います。



スポンサーリンク



男女が書類をみて首をかしげてどっちにするか悩んでいる