水回りのリフォームは10年!?きれいな中古住宅を買ったらキッチン・お風呂・給湯器と続々と問題発生

10周年・アニバーサリーを現している

【体験談】築10年弱の美築中古戸建に引っ越したら水回り関係にガタがきていたと知ることに(大阪市40代男性)

2014年に築8年の中古戸建を購入

 

家を買うと何かと出費がかかります。新築もかかりますが、中古はそれ以上にかかるのです。税金や大きなリフォーム修繕費だけでは無いのです。

我が家がどんなふうに色々と出費がかかったのかをお話しします。

 

我が家は中古戸建で、予算の都合上、新築は厳しかったので、中古でもいいと思い探していました。

半年位探して、とうとう見つかったのが、現在の家です。

鉄筋の3階建て、築8年なので、特に古くなっている事はないと思っていました。

実際見てみると予想以上に汚れてないというか、きれいなのです。

セールスマンの人に聞いてみると、以前住んでいた人(この家を購入した人)が、夫婦2人きりで、きれいに使っていたと言うこと。

確かに、傷や汚れもなく、タバコも吸ってないのでしょうニオイもありませんでした。

リフォームする予算はなかったので、この綺麗さには感動すら覚えました。

立地条件、金額なども満たしており、購入を決めました。

その後快適な生活が続いていましたが、2年した頃に問題、故障が起こってきたのです。

 

まず第一に起こった問題がキッチンです。

キッチンは、コンロと食洗機のビルトインタイプでした。都市ガスのコンロはガステーブルが3つ、魚などを焼くグリルが1つのタイプです。

そのガステーブルが、2年ほどした頃に火の付きが悪くなってきました。

見てみると、着火するところなどに、すすが溜まっていたので、それを取り除くことによって問題なくつくようになりました。

 

その後、今度はグリルの火がつかなくなってしまったのです。

グリルはすすを取ることもできず、修理の方法がありませんでした。

業者の人に話すと、おそらく全部を取り替えないといけないと言うことでした。

そうすると結構な金額になりますので、しばらくそのままにすることに決めました。

 

さらに、今度は食洗機が動かなくなったのです。正確に言うと、動き出してすぐに止まるようになったのです。

保証期間は過ぎており、買い替えしかありません。

 

とどめはお風呂でした。

食洗機を買い替えないといけないと思っていたときに、お風呂も問題が起こったのです。

ある日突然お湯が出なくなってしまったのです。

 

会社から帰ってくるや否や、妻から「お湯が出ないでちょっと見て」と言われました。

見てと言われてもなおせるわけないと思いながらも、外にあるガス給湯器を見てみました。特に問題は無いようでしたが、とりあえず、スイッチと電源を入れ直してみました。

その後、しばらくしてお湯を出していくと、暖かくなったので問題ないだろうと思っていました。

それからしばらくたって、また同じようなことが起こりました。

そのたびごとにスイッチを入れ直して、しばらく水を出していくるとお湯になるので、そんなことを続けていました。

 

そうこうしているうちに、同じ家の隣の人は、給湯器を去年買い替えたことを聞きました。

給湯器は10年ぐらいで買い替えが必要だそうです。無理して使っていると、爆発するよと脅されました。

仕方ありません、買い換えることにしました。大阪ガスのリースも考えましたが、トータル的には高くなるようです。

知り合いの人から安い業者があると聞いて、そこから購入、およそ25万円でした。

 

 

水回り系のリフォームサイクルは約10年程と考えるべき

調べてみると給湯器は10年位が寿命そうです。湯沸かし器も同じ位で、バスタブも15年位だそうです。

住宅を購入すれば、税金も払わないといけないですし、将来リフォームや修繕をする必要があると言うのはわかっていました。

でも、(リフォーム等に比べると)細かなものも、当然古くなれば買い換える必要があります。

購入する際、給湯器がぼろくなっているかどうかはわからないでしょう。

ですから、10年すれば、水回りのものは買い換える必要があり、その蓄えを持っておかないといけないのです。

それをしていなかった我が家は、来年に新しい食洗機を買うことになりました。

大阪府40代男性

【関連】築年数の古い物件を買いました!~2つの体験談~